fc2ブログ

Entries

大雪

大雪です。明日からは少し緩むみたいですが・・・。今日は、立山・氷見・高岡・福光と行ってきました。氷見、高岡が1m20cm位は積ってます。写真は福光です。シカゴ大豆28日 3月限1398(-11/2)5月限14081/4(-13/4)11月限1323(-21/2)高く寄り付き一時20セント高となりましたが、エジプトでのデモが悪化すると株が大きく下げ、大豆も影響を受けやや安く引けました。今週は中国旧正月で中国市場...

シカゴ大豆相場展望

11月中旬には中国の500万トン強の政府備蓄在庫の開放によりシカゴ大豆相場は、13.54から11.83まで下げる場面も見られました。しかしながらその後は中国の食糧インフレ抑制策を講じてもなお物価が上がって来ている事、他の先物商品の価格も全体的に上昇傾向である事もあり、引き続きシカゴ相場は歴史的高値水準で推移しています。2月3日の旧正月前後に大きく下げるようなことが仮にあるとすれば、絶好の買い場とな...

大豆需給バランスの推移

USDA需給バランスの推移について 年度/項目2008/092009/102010/11見込み前年比期初在庫(万トン)5.2914.4076.203+36.5%生産量(万トン)2億1.1962億6.0092億5.553-1.75%消費量(万トン)2億2.1132億3.8552億5.549+7.10%期末在庫(万トン)4.4076.0125.828-3.32%直近3年間の推移を見ると、生産量が頭打ちしているにもかかわらず、消費量は堅調に推移していることが分かります。いくら先進各国で少子高齢化が進んでも、世...

USDA需給報告

USDA需給報告  1月12日発表 年度/項目2006/072009/10 見込み2010/11 12月発表2010/11 1月発表前年比作付面積(万/A)7.5507.7507.7707.740-0.1%収穫面積(万/A)7.4607.6407.6807.660-0.3%収穫率98.8%98.6%98.8%99.0%+0.4%単収(Bu/A)42.744.043.943.5-1.1%生産量(万トン)8.6769.1419.1859.060-0.9%総消費量(万トン)8.3639.1479.1749.130-0.2%期末在庫量(万トン)1.562411449381-7.3%中国及びその他の諸国を合...

シカゴ大豆24日 3月限14041/2(-73/4)5月限1415(-73/4)11月限13363/4(-111/2)アルゼンチンの降雨もあり大豆は軟調に引けました。FOMC、一般教書演説前の利食い売りと見られ良い買い場と思います。小麦は10セントの上げで8.351/4まで上げています。先物商品への投機的建て玉の規制が2月以降施行される可能性が、相場を下げるのではないかと言う話がありますが、あまり効果がないという見方が...

シカゴ大豆21日 3月限14121/4(-2)5月限14223/4(-13/4)11月限1348(+61/2)中国の胡主席は米国訪問で、2011年産米国大豆を1156万トンお買い上げ。66億ドル分。米国からの年間輸入数量の約3分の1を決めた事になりますが、先高感があるために早く決めたという報道が大半です。大豆相場では材料出尽くし感もあり、期近は下げ、先物が上昇しています。インフォーマ社発表の作付面積は大豆76...

シカゴ大豆20日 3月限14141/4(+23/4)5月限14241/2(+21/2)11月限13413/4(+53/4)株価と同じく大きく下げて始まりましたが、中古住宅販売件数が事前予想の3倍となった事や、クレジットカード関連の金融規制を緩める法案で午後から株価が持ち直すとコーンが大きく上昇し、大豆も連動して前日より高く引けています。アルゼンチンの旱魃は継続。今晩インフォーマ社作付意向発表。来週からは春節前の難しい...

シカゴ大豆19日 3月限14111/2(-13/4)5月限1422(-11/4)11月限1336(+10)高く寄り付きましたが期近は売られ、先物は大きく上昇。ファンドの建玉リバランスの影響でしょうか。2012年産の米国大豆の在庫量はこのまま行けば0になりますので、先物が依然として強く維持してくるのは間違いなく、今後は11月以降の動向に注目です。米中首脳会談、今晩はかなり大きな値動きが予想されます。期近14ド...

シカゴ大豆18日 3月限14131/4(-91/4)5月限14231/4(-8)コーンは2日で20セントの上昇となっていますが、大豆は利食いと現物キャンセルの噂もあり下落しています。先週の中国向け輸出トン数は63万7千トンでした。14ドル割れのところにサポートがあり買い指値位地となりそうです。ドル円 O82.71 高82.81(1/190時)安82.29(1/1822時)C82.62(一日内高安0.52・前日比0...

シカゴ大豆 休場シカゴ大豆のみならず、穀物価格高騰がいつ収まるかですが、米国利上げなどドル需要の回復、アジア景気の鈍化、過剰流動性の収束が必要。米ドルが利上げをするには最低でも失業率の更なる改善、実体経済の回復、金融の安定、住宅市場の回復が必要なわけで、まだまだ長い道のりのように見え、穀物価格の高騰はしばらく続く見通し。相場観で高いと思っても付いて行かなければならない状況です。中国関連で大きく下げ...

シカゴ大豆14日 3月限14221/2(+61/2)5月限14311/4(+53/4)ダウが安く始まったことで安く始まりましたが、やはり強気のUSDA発表でしたので上げて引けています。$14.75まで強気維持は変わりません。月末に利食いの売りが出て下げても下値を固める動きになるだけだと思います。今晩はキング牧師の日で祭日となり休場です。ドル円 O82.79 高83.05(1/153時)安82.41(1/1417時)C82....

シカゴ大豆12日 3月限1416(+1)5月限14251/2(+13/4)2008年の暴騰した08年のコーン期末在庫は13.8%、今回は5.5%、大豆は前回4.5%、今回4.2%、FAOでは9%を切ると危機的状況と言う事ですのでかなり緊迫した状況になっています。少なくとも3月31日の作付意向まで上げトレンドは間違いないと思います。春節2/3前後に人民元の切り上げが仮にあるとすれば、先物商品はドル売りの為全般的に...

冬休み

嫌な季節です。乗れなく(乗らなく?)なってもう一カ月ほどこの状態です。気温15℃位はないと乗るのはキツイです。3月中旬頃でしょうか?待ち遠しいです。シカゴ大豆12日 3月限1415(+58)5月限14233/4(+58)10・11月の米国農務省発表後と同様に窓明けで大きく上伸。ほぼストップ高となっています。これを高いと思って売りに行ったら大変なことになると思います。それはファンだメンタルにおいて2012...

シカゴ大豆11日 3月限1357(-231/2)5月限1365(-223/4)今晩の農務省発表を控え一旦の利食い優勢で下げて引けています。一方で原油プラチナなどの非鉄が大きく上昇。ユーロ圏を巡る問題も継続する中で債権は買えない状況。ファンドは商品市場で利食いと再投資を繰り返しながら利益を重ねており、今晩の発表後も投機資金の流入で上昇するのではないでしょうか。事前予想では更なる期末在庫の下方修正見通しです...

シカゴ大豆7日 3月限1365(-13)5月限13733/4(-123/4)先物商品市場全般で利食いが優勢となり下げています。特にマレーシアパームは100リンギットの大きな下げになっています。来年の米国産大豆期末在庫は5年前の1500万トンから0になる見通しですので依然として強気維持です。ドル円 O83.31 高83.68(1/722時)安82.85(1/82時)C83.03(一日内高安0.83・前日比0.2...

シカゴ大豆6日 3月限1378(-151/2)5月限13861/2(-14)輸出成約高が弱気だった事や、原油の弱含み、インフォーマ社アルゼンチン大豆生産量見通し据え置き、ユーロ安ドル高が進行したことでやや売られて引けています。今晩の米国雇用統計及びバーナンキ議長議会証言を前にしたポジション整理とも見受けられます。一目均衡表雲の変化が今日重なって来ますので、今晩は相場が大きく動き出す可能性。ドル高となれば...

シカゴ大豆5日 3月限13931/2(+24)5月限14001/2(+231/2)ADP社雇用統計が調査以来最大幅の上ブレとなり、米国民間雇用拡大が鮮明化したことで景気楽観論が広がり、まちまちで始まった大豆市場も楽観的な買いが入り上昇して引けました。アルゼンチン政府が大豆収獲予想を約300万トン下方修正したことも上昇要因となりました。豪州での洪水で小麦が値を切り上げてくると穀物全体に買いが入る可能性。ドル円 O...

シカゴ大豆28日 1月限13753/4(+23/4)3月限1387(+21/2)シカゴ大豆29日 1月限1366(-93/4)3月限1377(-10)シカゴ大豆30日 3月限1376(-1)31日3月限1403(+27)3日3月限1379(-24)5月限1387(-22)ファンドのリバランスの影響を受け年末に大きく上昇後、年始には大きく下げて始まりました。基本的には12日米国農務省の需給発表、月末のオバマ大統領...

2011年が始まりました

新年あけましておめでとうございます。本年も皆様にとって良い年になりますようお祈り申し上げます。ボクにとっては今年は昨年以上の良い年にしたい思いが強いのですが、どうもなかなか大変な年になりそうです。昨年からの大豆相場の高騰もそうですが、以前からの食品製造業、とくに豆腐業界の疲弊、ま、ボクなどにはどうにか出来る話ではありませんが、これが良くならない限り発展はありませんから。我々も資金的に大変苦しい状況...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR