fc2ブログ

Entries

ケイティーズミスト号

”ケイティーズミスト”ボクが0歳の時から出資している競走馬です。馬名がケイティーズミストに決定しました。現在2歳、アメリカ生まれの牝馬です。今は北海道の千代田牧場で調整中。この馬は幼い頃からかい食い(エサを食べる事)が旺盛で、身体能力も高いそうで、アメリカの牧場でも常に集団の前を走っていたそうです。とにかく現在まで競走馬にはめずらしい位順調に調教が進んでおり、委託先の栗東トレセンの加用厩舎の加用調教...

シカゴ大豆29日 5月限13611/2(+13)7月限13721/4(+13)11月限13541/4(+121/4)3月31日作付意向発表前にショートカバーが優勢となり上げて始まりそのままの価格で引けました。明日、3月31日はストップ高の可能性とストップ安の両方の可能性があります。資源価格の大きな下落は現在の世界の状況においても考えづらく、またブラジルの悪天候が続いている事も中期的には強材料となります。ドル円 ...

シカゴ大豆28日 5月限13481/2(-93/4)7月限13591/4(-91/4)11月限1342(-81/4)大連定期が中国国内の大豆栽培面積縮小懸念及び米国大豆面積縮小への懸念があり高く引けていた事で、シカゴ大豆も高く推移していましたが、引け間際に急落して小安く引けています。ファンドは明後日の重要指標発表を前に5000枚の売り。中国向け輸出高は45万トンとやや低調でした。ブラジルで回復傾向であった降雨は...

2011 FⅠGP開幕

2011年のFⅠが開幕しました。今年は日本人メディアが中心となって東日本大震災で被災した人々を励ます活動を行ったそうで、それにFⅠ界が応え、義援金なども集めるようです。出場する24台のFⅠマシンには”ガンバレ日本”のロゴが入り、Mシューマッハのヘルメットにも”がんばろう日本we pray for japan”のステッカーが。フェラーリのFマッサは”日本の為に毎晩祈っている、映画じゃない、信じがたい出来事だった”とコメント。FⅠ界...

シカゴ大豆24日 5月限13541/2(+31/4)7月限13641/2(+31/2)11月限13431/2(+101/4)コーンが8週間ぶりに高いエタノール向け消費量が発表された事や産地での低温予想が継続していることで小麦とともに大幅上昇。7ドル台を回復しています。コーンの作付が遅れると大豆へ切り替えるという見方からそれほど強く上昇しませんでした。マーケットはリビアと福島原発で基本は様子見の小商いが続いていますが、...

シカゴ大豆23日 5月限13511/4(-141/4)7月限13571/2(-13)11月限13331/4(-103/4)ユーロが軟調でドルが買われた事、中国が米国コーンを買ってはいないという知らせがあった事で売り優勢となりました。2月10日を頂点とした軟調基調の変化となるのが3月31日の作付意向。3月31日は2月10日から50日と相場の変化日とも一致して来ます。引き続き資産バブルが続き、金・原油価格が高値安定...

シカゴ大豆22日 5月限13651/2(+21/2)7月限1375(+2)11月限1344(-1)夜間取引では17セントほど下げていた事で安く寄り付きましたが、引けにかけて買い戻されました。ブラジル産地マットグロッソでの多雨は終息傾向ですが、一方でアルゼンチンでの降雨が始まりました。二毛作などありすぐに影響は無いと思いますが、春以降は天候相場入りですので気になる材料です。アメリカの南部では干ばつ傾向が続い...

シカゴ大豆18日 5月限13621/2(+271/4)11月限13341/2(+28)インフォーマ社発表大豆作付面積が1月発表時の7670万エーカーから大幅に下方修正となる7526万と発表した事、ブラジル大豆産地の降雨に回復の兆しがない事や原発問題でパニック売りからの大きな買い戻し等の強材料で大きく上伸。今後もブラジルの多雨が継続する見通しであり、米国中西部の気温が上昇しないことでコーン作付遅延が強材料とな...

巨大地震の影響

東日本大震災の影響で製油メーカーも被害を受けています。日清オイリオは磯子の工場内倉庫で荷崩れが起き出荷が予定どおりに出来ない可能性。J-オイルミルズは千葉の工場で多少の被害。昭和産業は鹿島工場内の各所でパイプが破損して溶剤漏れなどが発生しており稼働再開の見通し立たず等々、やはり全国の豆腐業界にも影響が出てきます。震災被害者の方々に比べれば・・・です。シカゴ大豆17日 5月限13351/4(+481/4)1...

シカゴ大豆16日 5月限1287(+17)11月限12503/4(+123/4)昨日のリスク回避の流れが継続するも売られ過ぎの買い戻し。上げて引けています。ドル円 O80.72 高81.16(3/169時)安79.55(3/176時)C79.58(一日内高安1.61・前日比1.41円高)...

シカゴ大豆15日 5月限1270(-70)11月限1238(-70)日経平均が1000円超の大きな下げで引けた事もありますが、世界の注目は福島第一原発。状況が非常に芳しくないことでリスク回避、現金化を急ぐ動きが加速し、ファンド1万枚の売り手仕舞いもありストップ安。現在日経平均は500円以上上げていますが、福島原発は依然として予断を許せる状況ではありません。200日線11.87や50週平均11.53...

シカゴ大豆14日 5月限1340(+51/2)11月限1308(+8)テクニカル的な買いと南米の降雨で収穫懸念が発生する懸念もあり上昇。2月のアメリカ国内搾油量は前月比54万トン減。ドル円 O81.88 高82.44(3/1410時)安80.58(3/147時)C81.62(一日内高安1.86・前日比0.26円高)...

東日本大震災

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。酷い状況です。酷いという言葉で足りるのでしょうか。時間がたつにつれ、悲惨さが見えてきます。今、被災者の方々は持っている力をすべて使って耐えておられる事と思います。また、救助に携わっておられる方々も全力。我々も出来る事は少しでも協力しましょう。こんな時は世界が助けてくれます。一人でも多くの方が助かりますよう祈っています。シカゴ大豆11日 5月限133...

激震

大変なことになってしまいました。観測史上最悪の震度、大勢の被災者です。ボクらも金曜日の夜から東京ビッグサイトへ向かう予定でいましたが、不可能に。当然豆腐フェアは開催中止。我々にしてみれば、開催中でなかった事がまだ救いですが、被災なさった方々の事を考えると・・・。組合のホームページを仙台や石巻からも見てくださっている方もおられるようなので、被災されていない事をお祈りします。あの惨状では手がつけられな...

三寒四温?

もう春は近いはず、三寒四温の季節のはずですが、この有様です。いつもの年ならタイヤもはき替えていてもおかしくない時期。春が待ち遠しいです。今晩から東京ビッグサイトです。不眠です・・・。シカゴ大豆10日 5月限13551/2(+61/2)11月限1321(+1)USDAの需給報告は事前予想通り。期末在庫は変わらず。世界生産量は240万トン増。本日は中国指標発表・米国小売売上高発表などがあり非常に重要な局面を迎えま...

シカゴ大豆9日 5月限1349(-33)11月限1320(-26)今晩のUSDA発表を前にファンドの売りが優勢で3営業日続落。ファンドは7000枚を売り手仕舞い(3日合計14000枚)今日のUSDA需給報告では米国期末在庫が中国向け輸出の鈍化で若干改善される見通しです。短期的に売られ過ぎたことで買い戻しが入る可能性が今晩はありますが、基本的には明日サウジで予定されている怒りの日のデモと中国の指標発表が最重...

シカゴ大豆8日 5月限1382(-13)11月限1346(-83/4)ユーロが売られ、ドルが買われた事で穀物全般安く引けています。米国硬質小麦は水分が極めて少なく芳しくありませんが、季節的な売りに押されています。10日のUSDA需給報告前の利食い売り、3月14日の最終取引前の清算も影響。シカゴは下がりましたが同じ価値だけ円安になり、搾油大豆価格の変動幅どおり、前日比は変わらず。ドルがどうなるかが依然とし...

シカゴ大豆7日 5月限1395(-19)11月限13543/4(-61/4)原油高が世界経済減速をイメージさせ、株が週明けも続落し、穀物相場も下落して引けています。ギリシャ国債が3段階格付けを引き下げられユーロが売られた事でドルが上昇したことも穀物売りの要因となったようです。先週の中国向け米国大豆輸出は51万7千トンでした。3月10日にUSDA需給報告が発表される予定です。ブラジル及びアルゼンチンの生産量が...

日本の豆腐

日本の豆腐は奈良・平安時代より人々の食され、健康を支えてきた庶民の豆腐です。シカゴ大豆4日 5月限1414(+2)11月限1361(-11/2)ファンドの買いで上げて始まりましたが、インフォーマ社が南米の豊作を予想し、利食いもあり、上値は抑えられて引けています。引き続きドルが売られるようであれば穀物は買われると思われます。ドル買いのきっかけが必要な状況。ドル円 O82.35 高83.02(3/422時)...

シカゴ大豆3日 5月限1412(+173/4)11月限13621/2(+163/4)中国が大豆の輸入関税3%を1%に、大豆油の関税を9%から5%に引き下げて国内食糧インフレを抑えようとする動きがあるという噂から、関税引き下げ=輸入の促進という見方が広まり2月14日以来の14ドル台で引けました。相対的なドルの強さを示すドルインデックスが4月ぶり安値圏であることも先物商品買いの要因となりました。中東情勢が解決の...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR