fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆29日 7月限13341/4(+31/2)11月限1323(+4)1月限13323/4(+31/2)エタノールの補助金打ち切りが逆転したとの噂もあるようでコーンが続伸。ファンドはコーンを6千枚、大豆も2千枚買い足したことから続伸。今晩作付面積の発表があり積極的な取引は控えて引けています。ブルーンバーグ社では大豆作付面積を7660万エーカーから7647万エーカーと微減を予想しています。いろいろな商品や株...

シカゴ大豆28日 7月限13303/4(+1)11月限1319(+4)1月限13291/4(+41/4)米国住宅価格指数発表されるも弱かったことからドルは売られ株が大幅に高。しかし超小商いは月末の化粧買いでしょうか。コーンや小麦は反発しましたが、大豆は寄りつきは高かったもののそれほど変わらずで引けました。強気回帰の可能性もドル次第。6月30日作付面積発表待ちです。ドル円 O80.88 高81.26(6/292時)...

えだまめ大豆その3

プランタのえだまめ大豆全く背が伸びないままサヤが大きくなってきました。草丈25センチのまま約30ほどのサヤ付きです。こちらは出来そこないでサヤは付かないと思っていましたが、草丈僅か15センチでそれ以上伸びませんでした。昨年は40~50センチにはなっていましたが。あとしばらくで収穫しようと思います。シカゴ大豆27日 7月限13293/4(+91/2)11月限1315(+53/4)1月限1325(+51/2)大豆は...

シカゴ大豆24日 7月限13201/4(+21/2)11月限13091/4(-8)1月限13191/2(-8)中国国内での搾油マージンが回復してきた事やアルゼンチン産大豆油を大量購入したとの報道で期近は上昇しています。コーンは売りで大きく下落。産地の天候は概ね順調に推移している様です。今週6月30日には作付面積の発表がありますが、大豆もコーンも上方修正になるかもしれません。ドル円 O80.50 高80.59(6...

シカゴ大豆23日 7月限13173/4(-121/2)11月限13171/4(-151/4)1月限13271/2(-143/4)IEA国際エネルギー機関が6000万バレルの原油備蓄放出を決めた事もあり、原油他すべての市場で大きく下げ。その後にギリシャ議会で緊縮財政5ヶ年計画を可決するであろうと言う報道から買い戻されています。大豆は中国が11万4千トンキャンセル、仕向け地不明の14万トンキャンセル報道もあり軟調に引けて...

滑川行田公園のハナショウブシカゴ大豆22日 7月限13301/4(-181/2)11月限13321/2(-171/4)1月限13421/4(-171/4)コーンはバークレイズ投資銀行がポジション清算で下げを誘導、ファンドが3万枚の手仕舞い売りでストップ安。カナダ菜種の作柄不安もあり、同じ油糧種子の大豆は下げ渋りました。現地天候は南部が旱魃気味ではあるものの、カナダを含めおおむね順調のようです。カナダオンタリオでは急...

シカゴ大豆21日 7月限13483/4(+13)11月限13493/4(+141/4)1月限13591/2(+141/4)大豆は昨日から更に上昇。ギリシャ信認投票に対し市場は楽観的見方となり、ドルが下落、先物商品全般的に売られた事や株の急伸、産地の高温予報などにより上げています。コーンは期近が上昇。ドル円 O80.28 高80.34 安80.05 C80.21(一日内高安0.29・前日比0.05円高)...

シカゴ大豆21日 7月限13353/4(+23/4)11月限13351/2(+21/4)1月限13451/4(+21/2)連続の下落の後の買いが入り上げて引けています。引き続き中期的には下げと見ていますが。ドル円 O80.12 高80.35 安80.02 C80.26(一日内高安0.33・前日比0.22円安)...

サイクリング桐谷湖

日曜日に八尾の山奥にある桐谷湖(久婦須川ダム)に行ってきました。自宅から五福・婦中を通って八尾方面へ。五福から婦中へ向かう田んぼの中の道八尾に入ってからは県道225号、198号と進みます。桐谷集落の手前の川。ここからあと3キロほど登ります。桐谷集落です。約20件ほどありそうです。この集落まで来たのは始めてですが、なかなか気分がいいです。自転車にはいいところです。桐谷集落には八尾化石資料館の海韻館と...

シカゴ大豆16日 7月限13501/2(-171/2)11月限13501/4(-161/2)1月限13593/4(-161/4)エタノールに関連した補助金への風当たりがきつくなって来ています。よって、コーンは売り一辺倒。コーンは1億トン以上がエタノールに使用されていますが、軽油向け大豆油の補助金が切れた時には大豆油需要が半減しており、コーンは需給バランスが大幅改善することになります。下げの期待をしたい大豆ですが、こ...

遺伝子組み換え母乳

恐ろしい話です。中国で人間の遺伝子を組み込んだGM雌牛(遺伝子組み換え牛)を3年以内に商業化するべく安全テスト中とのこと。世界的飢餓が大義名分らしいですが、だれが飲むのでしょうか!?カナダでは遺伝子組み換えコーンに組み込まれている”Cry1Ab遺伝子”カナダ人の母親の母乳から検出されたそうで、遺伝子組み換えコーンを食べた牛が、組み換え遺伝子を消化せずに残ったままであったという事です。BT毒性のある遺伝子が入っ...

プランタのえだまめ大豆

プランタのえだまめです。タネを播いてから2カ月と少し、草丈僅か25センチで莢が付いてきました。どうしてでしょう?こちらは出来そこないの方。草丈15センチしかありませんが花が咲いています。白い花です!?まともなえだまめが出来るのか?出来ないと思います。シカゴ大豆14日 7月限1368(-143/4)11月限13633/4(-13)1月限13733/4(-123/4)ファンドの売りがあり下げています。ファンドは大...

シカゴ大豆13日 7月限13823/4(-41/2)11月限13763/4(-5)1月限13861/2(-43/4)大豆播種は87%、コーンは99%が完了しています。遅れていたオハイオ州も77%と大幅に進んでいます。フランスの小麦産地での降雨によって小麦主導で穀物は下げています。今日米国小売り発表やユーロ理事会、中国指標発表があり大きな動きがある可能性も。中国輸出高は6万6000トンと低調でした。ドル円 O80...

サイクリング蓑輪

日曜日、天気予報は晴れだったのですが、曇り・無風の中快適にみのわテニス村まで行ってきました。自宅から富山駅北を通り、問屋町から一旦上市へ、県道3号を通って滑川インター付近から県道137号へ、東稼積小学校を通過して行きます。東稼積の高台から生憎の曇りですが海岸線まで見えます。ここから約5.5K登って行きます。みのわテニス村からさらに2K入ったところで再び上市に入ります。この先ずっと行くと馬場島ですが...

シカゴ大豆9日 7月限13933/4(-73/4)11月限13863/4(-53/4)1月限13953/4(-4)USDA需給報告が発表されましたが、コーン作付面積は当初9220万エーカーであったのが9070万エーカーに。昨年は8820万エーカー、一昨年が8640万エーカーだったので大幅増は過剰期待でしたが、市場予想の下限の減少に。コーンは2日連続で20セント以上の上げになっています。大豆は作付面積が7660万エー...

シカゴ大豆8日 7月限14011/2(+71/2)11月限13921/2(+71/4)1月限13993/4(+7)米国は中西部を中心に熱波、ミネアポリスで39℃の高温。短期筋の買いがコーンに入り大きく伸ばしました。大豆も夜間取引では弱かったものの堅調に引けました。ブラジルの生産量が7360万トンから7500万トンへ引き上げられています。今晩USDA需給報告ですが、期末在庫はどれだけ上方修正なるか、バイオディーゼル向けの...

シカゴ大豆7日 7月限1394(+103/4)11月限13851/4(+121/2)1月限13923/4(+121/2)前日の大きな下げ分反発して引けています。明日はUSDA需給報告がありますが、輸出が減速しており、事前予想は微増の予想です。ドル円 O80.09 高80.32(6/713・14・15時)安79.98(6/84時)C80.08(一日内高安0.34・前日比0.01円高)...

シカゴ大豆6日 7月限13831/4(-311/4)11月限13723/4(-241/4)1月限13801/4(-241/4)米国要人のデリバティブ商品取引に世界的な監視が必要といった話もあり、商品全体下落。買われ過ぎ感が強まっていた大豆は下げていますが、100日線で止まっています。今日から再開の大連定期の動向に注視です。大豆播種68%終了、コーン94%終了。ドル円 O80.27 高80.38(6/69時)安79.9...

グランフォンド富山2011

日曜日にグランフォンド富山が開催されました。ロングコース180k ミドルコース130k ショートコース50kボクは残念ながら不参加でしたが、午後からクルマでコースを走ってみました。スタートが富山競輪のドリームスタジアムで射水市から庄川沿いに五箇山方面に行くロングコースと八尾方面に行くミドルコース、ボクは八尾方面へ行ってみました。八尾のチェックポイントです。ジャージを見ると県外からの参加者の方も結構...

シカゴ大豆2日 7月限1407(+203/4)11月限13923/4(+18)1月限1400(+163/4)ゴールドマンへニューヨーク地検から意図的に相場を操作し、顧客に損害をあたえたのでは、と言う疑いがあり、捜査依頼が来ている事で株安、安全資産高が継続。中国が食用油の国内販売価格を引き上げる見通し、さらにマサチューセッツで竜巻などの天候不安等々穀物買いも入り安い一日でした。一目均衡表の上を抜けてきたコーン、...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR