fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆29日 11月限1230(+61/2)1月限12411/4(+53/4)3月限12493/4(+6)ドイツ議会が採択可決したことで、ユーロ危機は一旦落ち着きそうな事で月末の割に多い商い枚数で、ファンドは9000枚買っています。今日は四半期在庫の発表があります。中国は1日から国慶節で長い休み。よく売られた9月でしたが、よほどの材料が出ない限り買い戻し優位でしょうか。今は2009年6月の高値、昨年のQE2発表...

シカゴ大豆28日 11月限12231/2(-391/2)1月限12351/2(-391/2)3月限12433/4(-383/4)単収が思ったより良く値は重く、大豆・コーンは軟調、大きく下げています。QE2が終了し、FOMCでの発表はツイストオペレーション。低金利を長期間続けるために短期債から長期債に乗り換え、住宅ローンや自動車のローンなども一般金利を下げて消費を促そうというものですが、米国が仮に大消費国から低消費国に変わ...

シカゴ大豆27日 11月限1263(+31/4)1月限1275(+33/4)3月限12821/2(+41/2)原油は4ドル以上、NYダウ株価は300ドル以上値を上げましたが、大豆やコーンはハーベストプレッシャーもあって上値は重く引けました。ユーロ圏の問題ですが、解決に向けているように見受けられますが、今日のフィンランド議会ではギリシャ支援に対しては否定的な意見が出る確率が非常に高く、市場は再び混迷する可能性が高い...

シカゴ大豆26日 11月限12593/4(+13/4)1月限12711/4(+21/4)3月限1278(+11/2)11営業日連続の下げは止まりました。テクニカル的に売られすぎ感が強く買いが入りました。大豆の収穫は5%終了。コーンは15%終了。大豆は昨年と比較して18日遅れ、5年平均からは10日遅れ。カナダでは降雨が続いており、生育の遅れや収穫遅延懸念が強くなっています。ユーロ圏の金融不安次第で今晩の値動きが決まっ...

サイクリング室牧ダム

室牧ダムまで走って来ました。以前にも行った事があるんですが、その時は春先で途中で通行止めで引き返してきた記憶があります。自宅からいつものように婦中を通り八尾方面に向かいます。八尾の町を過ぎたあたりから山道に入ります。ここから県道224号に入ります。途中で道が分からなくなりそうになりながらも勘でたぶんこっちと判断。この辺りはずっと上りです。舗装はしてあるんですが、誰も通らないので道に苔が生えています...

シカゴ大豆22日 11月限1283(-371/2)1月限12941/4(-371/4)米国景気の減速懸念から、株安、商品安となり先物商品も手じまい、大豆も3月17日以来となる安値に大幅に下げています。FRB連邦準備理事会はツイストオペレーションの導入を決めています。市場からはQE3量的緩和第3弾を期待する声もありましたが、8月の米消費者物価上昇率が前年同月と比較して2%増となるなどインフレ懸念も出てきているため...

北米産地情報

シカゴ大豆21日 11月限13201/2(-171/2)1月限13311/2(-171/4)米国金融緩和への期待で反発しましたが、大豆への支援材料に欠けることや、輸出需要が盛り上がらないことなどから反落して引けています。中国と米国が関税について騒がしくなってきている事は気になるところですが、揉めることがあると大豆は南米にシフトする可能性も。今日FOMCですが、ツイストオペレーションという金利政策を出してくると米国...

シカゴ大豆20日 11月限1338(+2) 1月限13483/4(+2)中国向け大口成約もありましたが、上げ幅は少なく11月限は2セント高で引けています。ミネソタ州では早霜により作柄が悪化したことも影響している様です。コーンは中国の買いはなく需要低迷。ハーベストプレッシャーにより上値は伸びず失望売りもあり、マイナスで引けています。ドル円 O76.56 高76.75 安76.35 C76.38(一日内高...

シカゴ大豆19日 11月限1336(-191/2)1月限13463/4(-201/4)ギリシャ追加支援の延期により、欧州債務懸念が再燃してきました。株価の急落によるリスク回避の流れとなり大豆は大幅続落しています。コーンは一旦は金曜日の安値を下回ったものの、中国の買いの噂や、売り過剰感もあってプラスとなっています。ドル円 O76.93 高76.98 安76.32 C76.54(一日内高安0.66・前日比0....

サイクリング閑乗寺

日曜日に思いがけず好天になったので、走る事に。先々週にサイクルコンピュータのセンサーがぶっ飛んで、先週は未装着のまま走行。やっぱり無いとつまらないです。今週はようやく届いたので早速付けて走りました。自宅を出て、呉羽・太閤山・櫛田を通過しいつものように水記念公園の方へ向かいます。途中の砺波市増山城址近くのそばの畑砺波の雄神橋の辺りで夢の平らに向い、コスモスでも見ようかと思ったんですが、スキー場への登...

シカゴ大豆16日 11月限13551/2(-31/4)1月限1367(-31/4)欧州債務懸念が後退したことによりリスク許容度が高まり上昇しましたが、ドル高や株安、原油の急落、産地降霜懸念が後退したことなどでやや下げています。ギリシャ問題で債権買戻しなど債務負担削減への民間関与がこれまでのところ75%を下回っています。ギリシャ政府は90%を目標としており、2次支援の実施に不透明感が広がっています。民間の参...

シカゴ大豆15日 11月限13583/4(-24)1月限13701/4(-231/2)大幅に下げて引けています。日米欧の中央銀行がドル資金を無制限供給すること、予想を下回る週刊輸出成約高などから、一か月ぶりとなる安値となっています。ドル円 O76.62 高77.32 安76.56 C76.62(一日内高安0.76・前日比0.01円高)...

シカゴ大豆14日 11月限13823/4(-9)1月限13933/4(-83/4)大豆はやや下げて引けています。農務省発表の生産高の上方修正や株・原油安・欧州債務問題・米国の景気減速懸念から前日の安値を下回ったものの、北部産地降霜懸念や中国の大口成約などもあり、安値から少し戻しています。ドル円 O76.95 高77.06 安76.59 C76.63(一日内高安0.47前日比0.22円高)...

シカゴ大豆13日 11月限13913/4(-41/4)1月限14021/2(-33/4)昨日の急落の反発もありましたが、やや下げて引けています。農務省発表の生産高上方修正により需給の逼迫は少し和らいだ格好になっています。高温乾燥の7月から8月の天候は改善した事で、コーンに比べて大豆への影響は限定的との見方のようです。しかし、在庫少ないのには変わりはなく、産地の早霜懸念も気になるところです。コーンは生産量が下方...

シカゴ大豆9日 11月限1396(-303/4)1月限14061/4(-301/2)昨晩の米国農務省需給報告発表で大豆は予想外の単収改善で前月から0.4Bu/A改善して、41.8Bu/Aとなった事で下落しています。一方でコーンは事前の予想通りで150Bu/Aを割って148.1Bu/Aとなり堅調に引けています。しかし、産地は早霜懸念があり、相場は底堅くなる可能性。ドル円 O77.49 高77.58 安76.75...

シカゴ大豆9日 11月限14263/4(+81/2)1月限14363/4(+81/4)今晩のUSDA需給報告を前に積極的な取引は控えられていますが、やや上げて引けています。今晩の発表では、事前予想では単収の下方修正が見込まれていますが、どのような数字が出てくるか。ドル円 O77.48 高77.84(9/920・22時)安77.10(9/100時)C77.60(一日内高安0.74・前日比0.12円安)...

シカゴ大豆8日 11月限14203/4(-13/4)1月限14311/2(-03/4)G7や月曜日のUSDA需給報告の前に昨日に続き建玉整理の日になりやや弱く引けています。RSIも中途半端な50台に下がっており、次の展開待ちです。ドル円 O77.23 高77.59(9/92時)安77.15(9/820時)C77.48(一日内高安0.44前日比0.25円安)...

シカゴ大豆7日 11月限14203/4(-13/4)1月限14311/2(-03/4)月曜日にUSDA需給報告がありますが、発表を前に利食い売りも出てきており、軟調で引けています。オバマ大統領の雇用対策発表が今晩ありますが、農業関連に言及することがあれば、底堅くなってしまいます。現実離れした政策発表で失望売りになるか要注意です。ドル円 O77.66 高77.69(9/75時)安77.06(9/717時)C77.23(一...

シカゴ大豆6日 11月限14221/2(-231/4)1月限14321/4(-231/2)産地で降雨があったことや、株が軟調だったこともあり弱く始まりました。しかし、11月限で14ドルを割る事はなく、14.08で折り返しで下ヒゲを伸ばして引けています。コーンは買いが根強く値は崩していません。USDAの作柄発表は全米平均で1%悪化で、州別では主産地でもあるインディアナ州がかなり悪化していることは気になります。9月1...

シカゴ大豆 休場産地は今週まとまった降雨が予想されています、欧州の金融不安とでいくら下げて始まるか。先週米国雇用統計やGDPの伸びは悪く、二番底懸念が増えそうにあり、その事に対してどのような心理が働くかによっては大きく上下してくる週になる可能性も。週末のG7前に相場はどのような動きになって来るのか。ドル円 O76.79 高(9/523時)安76.70(9/514時)C76,87(一日内高安0.26・前日比0...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR