fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆29日 1月限1125(+4)3月限1135(+4)5月限11443/4(+4)2日連続で上げています。欧州財務相会合で楽観的な見通しが先行したこなどが影響か。アメリカン航空破産のニュースは大きな影響はないようですが、欧米の銀行は格下げされ、ICBC中国工商銀行は格上げとなって、新興国の格上げが続いています。格付け会社のフィッチは米国債はAAAを維持していますが、見通しをネガティブとし、主要格付け会...

遺伝子組み換え表示撤廃!?

先日地方紙にこんな記事が書かれていました。”TTP交渉で米国から遺伝子組み換え表示を撤廃するよう”迫られることが考えられると経済産業省が報告書にまとめた。とありました。ふざけてんのかと言いたくなります。現在でも遺伝子組み換え大豆は日本国内に輸入されていますがこれは主に搾油用であり、食品用大豆としての輸入はほとんどなく、ほとんどの場合、遺伝子組み換え不分別品としての輸入となっています。もちろん、信用でき...

紅葉サイクリング桐谷

今シーズンいつ最後になるか、と思いながら紅葉を見に八尾の奥、桐谷までいってきました。八尾の町を抜け、宮腰まで来ると通行止め。迂回路を行きますが余計な坂を登ることに。迂回路の様子ですが、まだ木々は青々しています。桐谷の様子。なんかいま一つ葉の色が良くありません。今年の紅葉はあまり鮮やかではないようで・・・。この辺りはさすがに気温も10℃位しかないような感じ。峠からの下りではすごく冷えます。八尾の町に...

シカゴ大豆 休場サンクスギビングの為休場です。世界的な景気停滞の予想を受け、大豆も上値が抑えられていますが、休暇明けに現物が出てくると、シカゴ相場の買い戻しが進むため堅調になる可能性もどうなるか。南米の天候は安定が続いています。ドル円 O77.34 高77.38(11/246時)安77.02(11/2410・11時)C77.09(一日内高安0.36・前日比0.25円高)...

シカゴ大豆23日 1月限11221/2(-301/2)3月限11311/2(-311/4)5月限11401/4(-313/4)仏・ベルギー系の大手金融のデクシアが事実上の破綻、ドイツ債35%入札なし、ドイツがユーロ共同債発行に反対等々ユーロ圏からは悪い話しか出て来ません。よって大きく下落。中国の指標では弱い数字が出ていますが、他にも続くようならだらだらと下げる可能性もありますが、強気の話題一つで相場が一変する可能性...

本日祝日で休業。朝から思いがけず好天なので、ちょっと山田村まで走って来ましたが、久々の自転車でか、体調が今一つだからか、向かい風だからか、苦しかったです。ボクと同年代らしいローディの夫婦にも軽く抜かれ、寒い事もあり早めに帰宅。走行距離43.8キロ。午後からは出勤して明日の段取りと細かい仕事。明日は早めに出勤です。シカゴ大豆22日 1月限1153(+5)3月限11623/4(+43/4)5月限1172(+41...

今日の立山連峰、中央が剱岳です。雪がかかってきました。シカゴ大豆21日 1月限1148(-201/4)3月限1158(-201/4)5月限11673/4(-201/4)ユーロ圏発の世界的な不景気懸念が高まっており、先物商品は全般に売り、金・原油も売られています。米国財政赤字削減は2013年から1.2兆ドルの巨額予算が自動的に削減されることに。軍事費が主と思いますが、年末までにはイラクからも撤退する事になってお...

シカゴ大豆18日 1月限11681/4(-)3月限11781/4(-01/4)5月限1188(-)あまり動きは見られず変わらず引けています。11月23日は米国財政赤字削減案の取りまとめ期日、木曜日はサンクスギビングデイで短い一週間になります。量的緩和も一旦打ち止めとなり、ユーロ危機やMFグローバルの破綻、ファンド決済月の11月で取引枚数は減り、手仕舞いになってきています。大豆が弱気入りするのは早い気がします...

シカゴ大豆17日 1月限11681/4(-191/2)3月限11781/2(-191/2)5月限1188(-193/4)先物商品全体に売りが入って、大豆、コーンとも下落になっています。中国が米国産大豆を大量買い付けし、その後に大量キャンセルといった話も出ていますが、政治・軍事面で米国と中国の緊張が増してきている事も関係しているのかもしれません。昨年比で30%程輸出が鈍っています。米国の報道からは"PRICE PROTECTION...

シカゴ大豆16日 1月限11873/4(-121/2)3月限1198(-121/4)5月限12073/4(-12)中国の買いは火曜日の50万トンのスポットにとどまり、ユーロ不安が継続し、前日の半値ほど下げて引けています。欧州債券売りの原油買いで原油価格は100ドルを突破。先進国売りで資源国買いとなって来るようなら穀物も下値がしっかりしてきそうですが、まだ、波乱要因は多く見通しが立ちません。ドル円 O77.08...

シカゴ大豆15日 1月限12001/4(+22)3月限12101/4(+211/2)5月限12193/4(+203/4)毎年この時期に出てくる中国の買いの噂や、大豆油在庫が2005年12月以来の低水準だったこと、売られすぎ感があったことなどから買いが優勢となり大きく上昇しています。続伸となるとじり高継続の可能性。11月23日の米国財政赤字削減の特別委員会で農業のほうが削られるとなれば供給不安からの上げることも。ドル...

シカゴ大豆14日 1月限11781/4(+23/4)3月限11883/4(+3)5月限1199(+3)中国が11~12年シーズンの輸入量見込みを引き上げると言う噂で、夜間取引から上昇するも、株価の下落に押される形で引けています。ファンドは大豆を4000枚買っています。産地収穫は全米平均で96%終了ですが、オハイオは84%と依然として遅延。弱い需要予想では上値は限定的ですが、供給量の下方修正となれば下値は堅くな...

サイクルモード2011

サイクルモード2011に行ってきました。ボクガ行ってきたのはインテックス大阪。おととしにもインテックスに行っていますが、自転車ブームなのか入場者の数がかなり多かったような感じです。まずは試乗するためコルナゴのブースに30分程並びました。乗ったのがこのコルナゴC59。乗った感じはやはりハイエンドモデルです。タイヤの空気圧はかなり高かったようですが、それにしても僕には固すぎました。普段乗りにすると踏み...

シカゴ大豆10日 1月限11671/2(-18)3月限11771/4(-181/4)5月限1187(-181/4)中国が10月の植物油輸入-4%、昨年比-11%と発表したこと、USDA需給報告で需給がやや緩んだこと、南米播種が順調なこと、週間輸出高が予想を大きく下回ったことなどの弱材料が多く続落となっています。ユーロ売り、ドル買いはそれほどでもなく、穀物は上値が重く弱気相場になっていますが、需給は大幅に改善している...

シカゴ大豆9日 1月限11851/2(-191/2)3月限11951/2(-191/4)5月限12051/4(-193/4)USDA需給報告では大豆の単収は41.5Bu/Aから41.3Bu/Aへと約38万トンの下方修正になりましたが、輸出が136万トン減少となり、期末在庫は約95万トン増加の531万トンまでに回復し、事前予想を上回ったことで大豆は売られています。ユーロ圏の諸問題がさらに悪化していることで株価も大きく崩れています...

シカゴ大豆8日 1月限1205(+31/4)3月限12143/4(+31/4)5月限1225(+31/2)USDA需給報告を前に買い戻しが先行し上げて引けています。ユーロの上昇、ドル売りも穀物が堅調であった要因になっています。イランの核開発からの供給懸念により3ヶ月ぶりの高値になっている事は大豆油高の要因に。今晩のUSDA発表が事前予想の範囲内ならば上げる可能性もありますが、中国の搾油マージンは悪いままで、需要が追いつ...

シカゴ大豆7日 1月限12013/4(-191/4)3月限12111/2(-181/2)12211/2(-173/4)新規の買いはないようで下落しています。9日は需給報告ですが、事前予想は単収が変わらず41.5Bu/Aで、期末在庫は微増の予想です。収穫は92%終了。南米の播種も順調に進んでいる様です。今後はギリシャ問題から再び米国財政赤字へ向かうと思われますが、ドルが売られるようなら穀物価格は底値がしっかりしてくる...

シカゴ大豆4日 1月限1221(-61/4)3月限1230(-61/2)5月限12391/4(-6)強く寄り付くも株安に押される形で下げて引けています。金曜日に大手金融機関の建玉清算が行なわれたようで、今週から動きが出てくる可能性。9日水曜日にはUSDA需給報告がありますが、これには再調査の数字が出てくる予定なので大きな変動も予想されます。今月に一度買い場が来る可能性。ドル円 O78.04 高78.25(11/4...

シカゴ大豆3日 1月限1227(+241/2)3月限12361/2(+241/4)5月限12451/4(+241/4)ギリシャはEUの救済案を国民投票で11月や12月にすると言ったり、見送ると言ったりで相場は左右される状況。大豆のみでの上げ材料は乏しく、G20での声明や米国雇用統計に左右されると思います。ドル円 O78.36 高78.16(11/39時)安77.87(11/322時)C78.04(一日内高安0.29・前日比0....

シカゴ大豆1日 1月限12021/2(-143/4)3月限1212(-15)5月限12203/4(-151/4)アジア時間に売り込まれていましたが、買い戻されて引けています。5日連続で下げました。今日FOMCで様子見。新たに緩和政策の発表があれば上げ材料に。FOMCの後はG20、米国雇用統計があります。ギリシャの国民投票も大きな不安要因。11月9日はUSDA需給報告がありますが、そこで相場が変わるかどうか。ドル円 O78....

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR