fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆29日 5月限13551/2(-12)11月限13043/4(-153/4)米国景気の先行きに懐疑的な見方が出てきたことから、欧米株、中国株も急落、市場はリスク回避の動きとなり、中国大口成約もありましたがファンドの売りも入ったことで下落しています。今晩の作付意向発表でどう動くのか、買い場が出てくるでしょうか。ドル円 O82.90 高82.97 安81.91 C82.43(一日内高安1.06・前日...

本日快晴、春の海で昼飯です。魚津市片貝川河口。シカゴ大豆28日 5月限13671/2(-21/4)11月限13201/2(-71/4)明日の作付意向発表を前にファンドは利食い売り、3000枚を売っており、大豆は下げています。発表の数字次第で上下どちらかに大きく動くと思いますが、昨年の作付は記録的な多雨により当初の予定より200万エーカー程の減少があり、今年は南部産地でどれだけ作付面積が増えるか。一旦の下げはあ...

シカゴ大豆27日 5月限13693/4(-93/4)11月限13273/4(-13/4)金曜日の作付意向発表前に事前予想の数字が出て来ました。大豆は7540万エーカー(昨年比+40万エーカー)・コーン9470万エーカー(+380万エーカー)・小麦5740万エーカー(+300万エーカー)となっています。現物高によりコーンが大きく伸びるようですが、中国国内で飼料の需要によりコーンの作付面積が拡大、大豆の作付面積が大...

シカゴ大豆26日 5月限13791/2(+133/4)11月限1329(+7)FRBのバーナンキ議長が緩和策継続の発言から商品相場が全体的に上昇。南米ブラジル産大豆減産見込みから大豆も上昇しています。フランスの菜種市場が10ヶ月ぶりの高値になったことも影響していますが、金曜日には作付意向の発表があるため、基本薄商いで売りなし。4月5日の清明節で手仕舞い売りがあれば一時的な買い場となる可能性。ドル円 O82....

シカゴ大豆23日 5月限13653/4(+161/4)11月限13221/2(+103/4)パーム油は大きく上昇、大連定期は堅調を維持でドルが売られたこともあって上昇しています。期末在庫と作付意向の発表が今週金曜日にありますが、事前の予想は強気の見方で、薄商いの中で買いが優勢となっています。作付意向ですが、ラウンドアップレディー2は高単収で手間が掛からないことで作付面積が増加することもありうるため、強気の数字は...

シカゴ大豆22日 5月限13491/2(-51/2)11月限13113/4(-6)中国、ドイツの指標が弱かったこと、予想外に日本が貿易黒字であったことなどから、市場は利食い一色でしたが、大豆は堅調を維持しています。輸出成約高も事前の予想の半分でしたが、コーンは小麦は上げています。3月30日は作付意向発表ですが、内容次第で上下どちらに動くか。米国農業予算は330億ドル規模で切り詰めるようですが、この予算のカ...

シカゴ大豆21日 5月限1355(+10)11月限13171/4(+101/2)南米産大豆が不作なことで中国は米国産大豆の成約の報道あったことで上昇しています。米国のサプライヤから一部の農家がコーンの播種を開始したとの情報もあります。北米大豆産地では20℃を越える気温となっていることから早めに始まっているようです。ミネソタ・イリノイ・アイオワ州では土壌水分が少なめで、暖冬では越冬した虫が夏場に発生する懸念...

シカゴ大豆20日 5月限1345(-211/2)11月限13071/4(-181/4)中国の国家発展改革委員会がガソリンとディーゼル油の価格を20日から6~7%引き上げの方針を示したことで、経済鈍化懸念、豪州の炭素税導入決定、米国住宅販売件数鈍化など経済鈍化に関係するニュースが続き大きく下げています。商い枚数を伴っていないため、反発もある可能性。今晩に中古住宅販売軒数の発表がありますが、悪くない数字が出る...

シカゴ大豆19日 5月限13661/2(-71/2)11月限13251/4(-23/4)中国が政府ガソリン価格の大幅上昇の発表後から夜間価格が下げ始めそのまま引けています。しかし、菜種はカナダドル高でも600ドル台に上昇しています。原油価格はじり高で米国ではこれから需要期に入りますが、下げる気配はなく景気回復への影響を与える可能性。ドル円 O83.43 高83.56(3/198時)安83.00(3/1918時)C83...

シカゴ大豆16日 5月限1374(+5)11月限13281/4(+2)コーン価格が中国大連市場で最高値圏となっていることから、穀物はコーンを中心に高値維持。ファンドも買い続けており、33営業日中25日で上げている状況。値決めのチャンスがない状況です。ドル円 O83.59 高83.93(3/1621時)安83.18(3/1623時)C83.43(一日内安0.75・前日比0.16円高)...

シカゴ大豆16日 5月限1369(+183/4)11月限13261/4(+151/4)昨日の利食いの後にファンドは買いなおし、米国の各指標が良かったことも上昇要因となりました。ドルの上昇で金が下げている状況の中、穀物は買いが進んでいます。この上げは実需を伴っておらず下げて買うタイミングが読みにくい状況です。テクニカル的にも買われすぎ感もあり、20のギリシャ利払いや30日の作付意向及び在庫がポイントになります...

昨年の12月に芽を出した大豆、鉢植えにして約11週目になりますが、厳冬を耐え抜いてもうすぐ花が咲きそうです。草丈は25センチ位。シカゴ大豆14日 5月限13501/4(+11/2)11月限1311(-01/2)市場は薄商いですがファンドの買いは優勢で堅調に引けています。金がドル独歩高で下げていますが、穀物には資金が入り続けており、良い買い場が出来ません。ドル安が続いていますが、82~84円はまだ円高水準です...

シカゴ大豆13日 5月限13483/4(+141/4)11月限13111/2(+12)米国の小売りが好調なことから株高でファンドも買い増しており大きく上げて引けています。昨年末と2月末に行なわれたユーロ版量的緩和の効果もあり、市場は楽観的になっています。現在の実体経済の景気回復が伴わない株高、資源高は5月まで続く可能性。ドル円 O82.25 高83.10(3/144時)安81.97(3/1314時)C82.97(一...

シカゴ大豆12日 5月限13341/2(-31/4)11月限1299(-53/4)今晩にFOMC連邦公開市場委員会があり利食いが優勢で軟調に引けています。ファンドは3000枚売り。FOMCで量的緩和第3弾についての明言があるとなれば上に行く可能性。本当に導入されるかどうかは分かりませんが、米国の政策で市場の方向性が決まってしまうため要注意です。先週ブラジルの大豆は350万トン減でしたが、コーンは100万トン増加。...

シカゴ大豆6日 5月限13373/4(-03/4)11月限13051/4(+53/4)USDA需給報告では、南米産の生産量が事前の予想通りの悪い結果。ブラジルが前月比350万トン減の6850万トン、アルゼンチンが前月比150万トン減の4650万トンとなっていますが、中国の輸入予想は50万トン減になっています。金融緩和によりリスクマネーがあまってきており、穀物相場に流れるようになっています。ファンドもロングを13万...

シカゴ大豆8日 5月限13381/2(+113/4)11月限12991/2(+8)ギリシャ債務交換に対する楽観的な見方が広がったことや、中国向け大口成約、米国農務省の強気の予想などから上昇しています。今日から東京豆腐フェアのため出発です。...

シカゴ大豆7日 5月限13263/4(-81/2)11月限12911/2(-13/4)大豆は5月限がドル安、株高、原油高、強気の需給予測から高値更新するものの、ドルの反発、原油の反落、コーン、小麦の急落に連られるように下げて引けています。3月末決算にかけて実需による為替の変動もありそうです。世界金融が不安定な状況であることからも不足がちな穀物が買われるのかも知れません。...

シカゴ大豆6日 5月限13351/4(+101/4)11月限12931/4(+41/4)南米産地は作柄不安、原産の懸念が増してきており上昇しています。取引量が減少している現在の上げは、下げる前の相場ですが、3月8日はギリシャ国債交換、3月9日米国雇用統計、USDA需給報告があるため、相場の動きが大きくなる可能性。USDA需給報告では南米産の生産量や中国の輸入数量予想がどうなるかによって米国の期末在庫は大きく動いて来ます...

シカゴ大豆5日 5月限1325(-8)11月限1289(-9)中国がGDP目標を7.5%と8%を下回り8年ぶりに低い数字を出してきたことで一旦の利食い、軟調に引けています。コーンは南米で生産量減となるため上昇しています。インドでは菜種が不作で菜種は上昇、弱材料は出ずらい状況となっています。先週は中国向け大豆輸出は51万トンと高い数字。南米ブラジル大豆は29%収穫終了しています。ドル円 O81.80 ...

シカゴ大豆2日 5月限1333(+101/2)11月限1298(+33/4)インフォーマ社は南米産生産量を再度下方修正の予想。ファンドの買いが継続で続伸しています。今週の金曜日はUSDA需給報告がありますが、下げるきっかけになるか、さらに高値へ向かうか。週の後半には中国指標と米国雇用統計、月末には作付意向の発表があります。ドル円 O81.12 高81.85(3/35時)安81.05(3/26時)C81.80(一日内...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR