fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆27日 3月限14571/2(+93/4)5月限14391/2(+73/4)ブラジルでの収穫遅れや船積み遅延、中国の米国産大豆12万トン買い付け、5月限への乗り換えなどから上げています。基本積極的な取引は少ない状況。ドル円 O91.97 高92.43 安91.14 C92.19(一日内高安1.29・前日比0.22円安)...

シカゴ大豆26日 3月限14473/4(-31/2)5月限14313/4(-31/2)市場はイタリア総選挙へと関心を向けており、積極的な取引は控えられて下げています。為替相場を見ながら値決めをするか、値が合うようなら早く値決めをするのかという場面です。ドル円 O91.30 高92.75 安91.15 C91.97(一日内高安1.60・前日比0.67円安)...

シカゴ大豆25日 3月限14511/4(-10)5月限14351/4(-81/2)中国が備蓄大豆を開放するという情報、南米産地での降雨が生育懸念回避に間に合ったようで下げています。一方で米国産大豆の中国への売却12万トンの情報も。為替市場でリスク回避の動きが大豆市場へも影響があるなら良い買い場となる可能性。南米アルゼンチンの穀物取引所は2012~13年のアルゼンチン産大豆の生産予想を前月の予想から10%下...

シカゴ大豆22日 3月限14611/4(-261/2)5月限14433/4(-263/4)大きく上昇し3ヶ月半ぶりの高値の後の利食い優勢となっています。中国が12万トンをキャンセルしていますが動きが良く分かりませんが、中国国内では貨車運賃の上昇により国内で原料高に。USDAはアウトルックフォーラムで単収改善により、2013~14年度の米国産大豆の期末在庫を前年度から倍増となる2億5000万ブッシェルと予想していま...

シカゴ大豆21日 3月限14873/4(+5)5月限14701/2(+2)南米ブラジルでの滞船により穀物の出荷が遅れていることやストライキの予想も下げ渋る要因に。中国は旧正月以降に買いを継続しており、利食いのタイミングが買い場となります。USDAアウトルックフォーラムでは、2013年産大豆の作付面積が7750万エーカーとなっていますが、一部の関係者からは8000万エーカーという数字も出てきているようです。ドル...

シカゴ大豆20日 3月限14823/4(+121/2)5月限14681/2(+111/4)南米ブラジルでの物流的な停滞懸念が増していることから、米国産大豆のスポット買いなどや中国の追加買いの情報もあり上げています。ドル高となっていることで穀物の売りの動きがあっても良さそうな状況ですが、ファンドの買い枚数が少なく買われ安い状況。中国の買いが継続するようなら5月位まで高値が続く可能性も。ドル円 O93.57 高94...

シカゴ大豆19日 3月限14701/4(+453/4)5月限14571/4(+421/2)25万トンをキャンセルしていた中国は旧穀を12万トン買い付けています。南米アルゼンチンでの降雨が期待していた程ではなかったことからも上げの要因に。南米では必要な所に雨が降りません。米国の小麦産地も大雪の被害が懸念されます。ブラジル産大豆収穫は19%終了で、5年平均の10%を上回っています。ドル円 O93.96 高93.99...

シカゴ大豆 休場プレジデントデイの為休場でした。南米アルゼンチンは降雨がありましたが、この後は晴れの天候予想となっています。今週後半にはUSDAアウトルックフォーラムがありますのでこちらも重要となります。大連定期が反発するかと、小麦市場の値動きにも注目です。ドル円 O93.54 高94.21 安93.50 C93.96(一日内高安0.71・前日比0.42円安)...

シカゴ大豆15日 3月限14241/2(+61/2)5月限14143/4(+61/4)輸出業者による米国産大豆25万トンのキャンセルもありましたが、ショートカバーの買い戻しもあって上げています。今日から大連市場が再開されますが、大連市場の値動きに注意です。大連市場が今日明日上げて来るようなら要注意。シカゴ市場はプレジデントデイのため休場となります。ドル円 O92.77 高93.83 安92.23 C93.54(...

シカゴ大豆14日 3月限1418(-5)5月限14081/2(-5)米国の輸出需要が軟調で輸出高が予想を大きく下回っていることやドル高となったことも上値が重くなった要因となっています。コーンは10営業日連続での下げとなっています。米国農務省は南米アルゼンチンの大豆収穫高見通しを5300万トンと予想していますが、現地ブエノスアイレスの穀物取引所は5000万トンに据え置いています。昨日先進各国の2012...

シカゴ大豆13日 3月限1423(+21/2)5月限14131/2(+4)ポジション解消の動きも一巡、安値拾いの買いも入り上げています。南米アルゼンチンでは散発的な降雨もあり天候改善期待が上値を抑えています。ブラジル産地では大豆収穫12%終了で過去5年平均の7%を上回っています。旧正月明けの中国勢がどう出て来るか注目です。ドル円 O93.57 高93.77 安92.82 C93.48(一日内高安0.95・...

シカゴ大豆12日 3月限14203/4(-103/4)5月限14091/2(-73/4)天候の改善による南米産大豆への期待、英国バークレイの農産物取引の縮小などから5営業日続けての下げとなりました。中国旧正月のため市場は薄商いであることも要因でじり安継続の可能性も為替を通貨競争に利用していることをG20に向けての声明が出ています。円安を支持している国は米国だけで、他の国々は批判的ですが、議長声明がどうなるか注目...

シカゴ大豆8日 3月限14511/2(-341/4)5月限14363/4(-361/2)シカゴ大豆11日 3月限14311/2(-21)5月限14171/4(-191/2)USDA需給報告では、下方修正されるという予想に反し上方修正。アルゼンチン大豆が5400万トンから5300万トンへと下方修正となるも、ブラジル産大豆が8350万トンと空前の収量となったことから2営業日連続の二桁の下げとなっています。アルゼンチンでの天候...

シカゴ大豆7日 3月限14863/4(-03/4)5月限14371/4(-4)今晩のUSDA需給報告を前にポジション調整の動きとなり積極的な取引は控えられています。南米ブラジル政府関係機関は2012~13年産ブラジル大豆の生産見通しを8270万トンから8340万トンへ上方修正しています。アルゼンチンの穀物取引所は大豆生産量を米国農務省の予想した5400万トンから5000へと減少する見通しとしています。ドル円 ...

シカゴ大豆6日 3月限14871/2(-8)5月限14771/4(-81/2)3月限から5月限の乗り換えやファンドの売りもあり下げています。USDA発表では期末在庫が下方修正されるという見方は変わらず、中国の需要減退の報道でもなければ下がりそうもありません。アルゼンチンでの降雨は小雨程度で良い方向には向かいません。ドル円 O93.54 高94.05 安93.28 C93.28(一日内高安0.79・前日比0.0...

シカゴ大豆5日 3月限14951/2(+63/4)5月限14853/4(+51/2)南米アルゼンチンの天候が不透明であることの影響が続き3営業日連続で上げています。8日にUSDA発表がありますが、圧砕ペースが好調なことから2012~13年度の期末在庫を下方修正すると見られています。ドル円 O92.29 高93.62 安91.98 C93.54(一日内高安1.65・前日比1.25円安)...

シカゴ大豆4日 3月限14883/4(+141/2)5月限14801/4(+143/4)南米アルゼンチンでの降雨不足により土壌水分が不足する地域が拡大するという懸念、中国への米国産大豆の11万6000トンの売却など、米国産大豆の輸出のペースが速いことなどから7週間振りの高値となっています。ブラジルの調査会社はブラジル産大豆の生産高を8220万トンから8120万トンへ下方修正しています。ドル円 O92.89 高9...

シカゴ大豆1日 3月限14741/4(+53/4)5月限14651/2(+53/4)債券安・株高でリスクテイクの動き、南米アルゼンチンの天候不安もあり上げています。インフォーマ社はアルゼンチンの大豆生産見通しを5840万トンから5450万トンへと引き下げています。中国は9日から旧正月となりますが、金融や物価引き締め政策が出て来るようなら買い場が出てくる可能性。ドル円 O91.44 高92.95 安91.43 C...

シカゴ大豆31日 3月限14681/2(-101/4)5月限14593/4(-73/4)昨日大きく上げている反動から下げています。現物価格は14.90となり15ドルに近づいています。現在、銀行からの短期借入も大きくなってきており、金余りの状況が市場へとリスク資金が流れ込み更に相場を押し上げる可能性。ドル円 O91.09 高91.53 安90.74 C91.44(一日内高安0.79・前日比0.35円安)...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR