fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆30日 11月限1287(+81/2)1月限12761/2(+53/4)昨日に続き月末の買い戻しもあり上げています。現物の成約も進んでいるようです。11月限は今日で取引終了となりますが、更に買い戻しが進む可能性も。産地中西部では降雨により収穫が止まっていますが明日からは乾燥天候となる見込みで収穫再開となりそうです。ドル円 O98.17 高98.67 安98.02 C98.52(一日内高安0.65・...

シカゴ大豆29日 11月限1279(+73/4)1月限12703/4(+23/4)下げた後の買いも入り上げています。産地大豆収穫は77%終了。ここ2日程は荒れた天候となりそうです。大豆搾油マージンも高く現物高の要因に。現物価格1281ドル円 O97.63 高98.26 安97.46 C98.17(一日内高安0.80・前日比0.50円安)...

シカゴ大豆28日 11月限12711/4(-283/4)1月限1268(-251/2)収穫が進展した事や月末の手仕舞い売りもあり下げています。大豆は77%収穫終了。一方で米国産大豆の週間輸出高は事前予想を大きく上回る数字となっています。南米産地では散発的な降雨もあり播種が始まるようです。ドル円 O97.52 高97.78 安97.44 C97.67(一日内高安0.34・前日比0.15円安)...

シカゴ大豆25日 11月限1300(-93/4)1月限12931/2(-101/4)産地は天候が良く収穫も進展、来週初めまでは好天となりそうで軟調となっています。一方で輸出成約は堅調となっています。今月末で11月限取引終了となりますが、下げ渋りの持ち合い継続となっています。ドル円 O97.30 高97.49 安96.93 C97.52(一日内高安0.56・前日比0.22円安)...

シカゴ大豆24日 11月限13093/4(-03/4)1月限13033/4(-01/4)収穫の進展などの材料の中、相場は様子見となっています。現物市場は堅調で大豆相場も大豆粕高の影響が続きそうです。ドル円 O97.37 高97.61 安97.17 C97.30(一日内高安0.44・前日比0.07円高)...

シカゴ大豆23日 11月限1310(+73/4)1月限1304(+61/2)収穫の遅れによる現物のタイトな状況が続いていることから上げています。しかし、一時は3週間振りの高値まで上げていましたが、利食いも入っています。ドル円 O98.12 高98.18 安97.16 C97.37(一日内高安1.02・前日比0.75円高)...

シカゴ大豆22日 11月限13021/4(-1)1月限12971/2(-3)相場は13ドルで利食い売りがでる割れると買いが入る動きとなっています。中国は10月の大豆輸入見通しを585万トンと発表、昨年同期は363万トンであったのが大幅増となっており、先週の米国産大豆の輸出高も133万トンの多さとなっています。中国や東南アジアの需要は強くタイトな需給環境は継続となります。ミネソタ州の生産者は大豆単収を48...

シカゴ大豆21日 11月限13031/4(+12)1月限13001/2(+103/4)最近の堅調な輸出需要から上げています。大豆収穫は63%終了、ブラジル大豆の収穫見込みは8920万トンとなっています。ドル円 O97.80 高98.24 安97.82 C98.18(一日内高安0.42・前日比0.38円安)...

シカゴ大豆18日 11月限12911/4(-2)1月限12893/4(+01/4)インフォーマ社は2014年大豆作付見通しを発表、7720万エーカーから8390万エーカーへと670万エーカーと大幅増としています。相場への影響は出て来ると思われますが、1996年から1997年時のような下げとはならない可能性も。当時は8ドルから5ドルへと下落しています。産地の収穫は進んでいますが、気温がかなり低下しています。現...

シカゴ大豆17日 12931/4(+10)12891/2(+143/4)売られすぎ感から買い戻しもあり上げています。USDAは先の政府閉鎖により10月の需給報告は見送りと発表、来月は11月8日の予定となっています。産地大豆の収穫はほぼ半分終了となっており、単収は予想を上回る内容となっているようです。ドル円 O98.74 高98.99 安97.74 C97.91 C97.91(一日内高安1.25・前日比0.83円...

シカゴ大豆16日 11月限12761/2(+91/2)1月限12743/4(+83/4)米国デフォルト回避により政府閉鎖もひとまず再開来年2月までは。13ドル割れの状態が続いており、12ドル台のうちに決るかどうか迷うところですが、大手投資銀行はゴールド、コーン、大豆とも弱気の見通し。現物価格1263ドル円 O98.18 高98.96 安98.13 C98.74(一日内高安0.83・前日比0.56円安)...

シカゴ大豆15日 11月限1267(-6)1月限1266(-53/4)米国の債務上限の期限が迫ってきていますが、デフォルトの警戒もあり下げています。市場の見方としては混乱はないという空気でしたが、期限が迫ってくると急激な心理の悪化となる可能性。ドル円 O98.66 高98.69 安98.00 C98.18(一日内高安0.69・前日比0.48円高)...

シカゴ大豆14日 11月限1273(+61/4)1月限12713/4(+51/2)金曜日は産地の収穫進展やエタノールの需要減退予測からコーン主導で穀物全般に下げていましたが、アジア時間に強気となり、コロンブスデイの祝日の中積極的な商いとなりました。産地の収穫は45%終了。現物価格1263シカゴ大豆11日 11月限12663/4(-211/4)1月限12661/4(-191/4)...

シカゴ大豆10日 11月限1288(+01/4)1月限12851/2(+11/2)相場はそれほど動きは無し、産地は今週末に収穫は最盛期を迎えます。来週後半は冷え込みが厳しくなりそうです。サウスダコタ州では、突然の降雪でかなりの頭数の牛たちが死んだそうです。現物価格1265ドル円 O97.38 高98.26 安97.34 C98.19(一日内高安0.92・前日比0.81円安)...

シカゴ大豆9日 11月限12873/4(-1)1月限12873/4(-1)政府閉鎖の影響でUSDA需給報告も延期となっています。相場は様子見ドル円 O96.85 高97.63 安96.82 C97.38(一日内高安0.81・前日比0.53円安)...

シカゴ大豆8日 11月限12883/4(-73/4)1月限12873/4(-91/4)少しの上げの後の利食い売り、天候改善による収穫の再開などから下げています。政府閉鎖、債務上限問題の行方次第の動きとなります。現物価格1266ドル円 O96.73 高97.24 安96.56 C96.85(一日内高安0.68・前日比0.12円安)...

シカゴ大豆7日 11月限12961/2(+11/2)1月限1297(+2)政府閉鎖により11日のUSDA需給報告も無くなる可能性。農家のデリバリーも一旦の様子見となっています。大豆粕の需要もあり、下げる場面があってもチャンスは短いと思われます。産地天候は今週は乾燥し収穫は進むようです。ドル円 O97.42 高97.42 安96.67 C96.73(一日内高安0.75・前日比0.69円高)シカゴ大豆4日 11月...

シカゴ大豆3日 11月限12881/4(+141/2)1月限1289(+131/4)下げた後の買い再び、産地の降雨による収穫遅れに対する懸念も上げた要因に。米国政府の閉鎖が長引く可能性も出て来ていることで来週のUSDA発表もどうなるか。ドル円 O97.36 高97.87 安96.94 C97.26(一日内高安0.93・前日比0.10)...

シカゴ大豆2日 11月限12733/4(+53/4)1月限12753/4(+53/4)収穫の進展によるハーベストプレッシャーの中、安値拾いの買いも入り上げています。産地中西部は今週末に降雨の見込みで収穫は一時休止となりそうですが、来週には天候も乾燥してくる見込みとなっています。ドル円 O98.01 高97.94 安97.15 C97.36(一日内高安0.79・前日比0.65円高)...

シカゴ大豆1日 11月限1268(-143/4)1月限1270(-15)産地は収穫が進んでおりハーベストプレッシャーによる下げとなっています。米国の報道はガバメントシャッツダウン一色でUSDAのレポートの発表もありません。政府系の閉鎖は17回ありますが、平均6日ほど、市場も楽観的で株も上げていますが楽観視は危険。長期の閉鎖となると経済への影響も大きくなり市場もおかしな動きとなる可能性も。ドル円 O98....

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR