fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆30日 1月限13281/4(-31/4)3月限13083/4(-5)薄商いの中、南米産地での降雨により生育環境が改善されたことや、大連市場が大きく下げたことなどから下げています。市場価格は高値で止まったまま、為替も105円台へと厳しい環境が続きます。年明け3月位までの下げに期待したいものですが、その後は最高値を目指す可能性も。来年2014年は大豆実需者にとって良い年となればと思います。今年1年...

シカゴ大豆27日 1月限13311/2(+123/4)3月限13133/4(+81/2)薄商いとなっていますが、下げた後の買い戻しや、輸出需要が堅調なことから上げています。ドル円 O104.73 高105.18 安104.65 C105.18(一日内高安0.53・前日比0.45円安)...

シカゴ大豆26日 1月限13183/4(-15)3月限1305(-171/2)大豆の乾燥蒸留穀物残渣(DDGS)が上海で2000トン受け入れ拒否の報道もあり大豆粕が下落、大豆も連れて下げています。豚のPEDが米国でも見つかっており、飼料需要の減退観測からの下げとなっています。クリスマス休暇明けの値動きが下げて始まったことで年明けの値動きも上値が重くなる可能性。ドル円 O104.39 高104.83 安10...

シカゴ大豆 休場クリスマス休暇で休場となっています。今晩から市場再開となりますが、南米産地での降雨による天候改善での下げに期待。ドル円 O104.28 高104.42 安104.28 C104.39(一日内高安0.14・前日比)...

シカゴ大豆24日 1月限13333/4(+51/4)短縮取引の中大豆粕が堅調なことから大豆も上げています。市場の関心は南米産地の天候となっているようですが、南米産地は降雨により天候改善の予報となっています。ドル円 O104.06 高104.40 安104.05 C104.28(一日内高安0.35・前日比0.22円安)...

シカゴ大豆20日 1月限1339(+12)     23日 1月限13281/2(-101/2)20日に上げた分23日は下げています。クリスマスを前に農家の売りも少ない状況。中国向けの週間輸出高は117万トンとなっており、依然高水準を維持していますが、中国は大豆の輸入先を米国から南米へと変更する可能性も出ています。南米産地は降雨により天候改善となる見込みです。ドル円 O104.06 高104.11 安1...

シカゴ大豆19日 1月限1327(+3)週間輸出高が事前予想を下回るもコーンに連られる展開となり上げています。大豆粕が高値となり大豆価格を引き上げる状況。ドル円 O104.08 高104.36 安103.79 C104.22(一日内高安0.57・前日比0.14円安)...

シカゴ大豆18 1月限1324(-221/2)利食いもあり下げていますが上げた分を下げた形。インフォーマ社は2014年産作付面積を8192万エーカーへと下方修正していますが依然過去最高となっています。ドル円 O102.66 高104.21 安102.57 C104.18(一日内高安1.64・前日比1.42円安)...

シカゴ大豆17日 1月限13461/2(+83/4)ファンドの5000枚の買いもあり上げています。明朝にバーナンキ議長の最後のFOMCがありますが、年内最後の大相場となる可能性もありますが、資金が株から穀物へと流れている様子。現物価格1332ドル円 O103.01 高103.10 安102.51 C102.66(一日内高安0.59・前日比0.39円高)...

シカゴ大豆16日 1月限13373/4(+101/4)市場の予想を上回る堅調な輸出需要などから上げています。ドル円 O103.21 高103.33 安102.65 C103.02(一日内高安0.68・前日比0.56円高)...

シカゴ大豆13日 1月限13271/2(+33/4)軟調な動きとなっていましたが買い戻される形となり上げています。季節的にも現物が少ない時期となり下値もしっかりとしています。ドル円 O103.30 高103.92 安103.00 C103.22(一日内高安0.92・前日比0.08円高)...

シカゴ大豆12日 1月限13233/4(-201/4)菜種相場が主導する形で下げています。コーンがエタノール使用を政府目標値廃止法案が提出されたことからコーンも下げ。大豆は1346を超えて来ませんでしたが、1309は割らずに終わっています。現物価格は引き続き堅調。現物価格1334ドル円 O102.41 高103.33 安102.36 C103.30(一日内高安0.97・前日比0.89円安)...

シカゴ大豆11日 1月限1344(+53/4)高い輸出需要、現物高の継続などから上げています。米国産大豆の現物価格の軟化などの見方もありますが現物価格は1334。ドル円 O102.74 高102.94 安102.14 C102.41(一日内高安0.80・前日比0.33円高)...

シカゴ大豆10日 1月限13381/4(-51/2)USDA需給報告では期末在庫が下方修正となっていますが、大豆は上げていた分を相殺する形となり下げています。世界の期末在庫は僅かに引き上げとなっています。生産量はブラジルが据え置きとなり、アルゼンチンは引き上げとなっています。2013年産のNON-GMO大豆の供給をショートしているサプライアが多いようです。カナダ産大豆は生産量が昨年と比較し20万トン減少となってお...

シカゴ大豆9日 1月限13433/4(+181/4)今晩のUSDA需給報告を前にポジション調整や輸出が好調なことから上げています。中国向け週間輸出高は106万トンと高い数字を維持しています。USDA発表では南米の数字がどうなるか、13~14年の大豆期末在庫は下方修正となる見込みとなっています。ドル円 O102.87 高103.31 安102.83 C103.29(一日内高安0.52・前日比0.42円安)...

シカゴ大豆6日 1月限13251/2(-21/2)南米の豊作見通しがあるものの穀物相場は小さな動きとなっています。大豆相場は大きな下ヒゲが出て買いがしっかりとしています。米国寒波による大豆粕が底堅いことも下げが縮小した要因。ドル円 O101.69 高102.95 安101.63 C102.85(一日内高安1.32・前日比1.16円安)...

シカゴ大豆5日 1月限1328(-11/2)南米アルゼンチンが輸出税を35%から25%へ90日限定で10%の引き下げ、農家の持っている25%の在庫を引き出す発表がありましたが、大きな下げはありませんでした。強烈な寒波が襲ってきていますが、ミシシッピ川が凍結すれば値が飛ぶ可能性も。ドル円 O102.26 高102.44 安101.63 C101.69(一日内高安0.81・前日比0.57円安)...

シカゴ大豆4日 1月限13291/2(+93/4)夜間取引では弱い中テクニカルな買い、金の急騰もあり上げています。今週1309を割らないようなら年末13.70まで上昇する可能性も。現物価格1316ドル円 O102.42 高102.83 安101.82 C102.26(一日内高安1.01・前日比0.16円高)...

シカゴ大豆3日 1月限13193/4(-11/2)このところかなりのペースで買いを続けてきた中国が米国産大豆6杯をキャンセルの情報もあり上値が重くなっています。現物価格1313ドル円 O102.95 高103.37 安101.98 C102.42(一日内高安1.39・前日比0.53円高)...

シカゴ大豆2日 1月限13211/4(-151/4)薄商いの中で利食い売りもあり下げています。南米産地の播種が順調に進んでいることも要因、ブラジルは播種89%完了。2013~14年の生産高見通しも引き上げとなっています。中国も依然大きな買いを継続中となっています。ドル円 O102.41 高103.12 安102.23 C102.95(一日内高安0.89・前日比0.54円安)...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR