fc2ブログ

Entries

シカゴ大豆27日 3月限13931/2(-133/4)穀物全般に買われすぎ感もあったことから下げています。3月限は取引終了。米国の作物保険ですが、13年産の平均が大豆12.87・コーン5.65、14年産の平均が大豆11.31・コーン4.61となっているようです。14年産では大豆の方が有利ですが、コーンの方が有利となる地域もあると思われます。ドル円 O102.36 高102.44 安101.72 C102...

シカゴ大豆26日 3月限14071/4(+81/4)オイルワールド誌は南米ブラジル産大豆の生産高を8950万トンから8500万トンへと下方修正したことや、南米産地での悪天候による収穫遅れから上げています。テクニカル的にも買われすぎ感が強いですが一旦の調整が入る可能性も。ドル円 O102.16 高102.60 安102.09 C102.36(一日内高安0.51・前日比0.20円安)...

シカゴ大豆25日 3月限1399(+121/2)強い輸出需要や中国大口成約の情報もあり上げています。天候が悪い影響から現物が高止まりしていることも要因。ドル円 O102.45 高102.62 安101.98 C102.16(一日内高安0.64・前日比0.29円高)...

シカゴ大豆24日 3月限13861/2(+153/4)南米産地での降雨により収穫が遅れていることや、堅調な輸出需要などから現物のタイト感は強く上げています。ファンドの買い越しも多くなり買われすぎ感もありますがドル安でもあり値が切換えしづらい状況です。ドル円 O102.56 高102.67 安102.17 C102.45(一日内高安0.50・前日比0.11円高)...

シカゴ大豆21日 3月限13703/4(+121/2)依然として堅調な輸出需要やパーム油の高値に連れた大豆油の高値が大豆上昇の要因となっています。米国農務省のアウトルックフォーラムでは2014~15年大豆作付面積予想を7950万エーカーとしたことで来期の期末在庫はほぼ倍増となる見込みとなっていますが、依然タイトなことは変わりません。ドル円 O102.29 高102.83 安102.26 C102.56(...

シカゴ大豆20日 3月限13581/4(+4)米国農務省は2014~15年度の大豆作付面積見通しを7950万エーカーとしています。前年比で300エーカーの増加となりますが、事前予想は下回ったことから上げています。ドル円 O102.29 高102.42 安101.67 C102.26(一日内高安0.75・前日比0.03円高)...

シカゴ大豆19日 3月限13541/4(-63/4)5か月ぶりの高値となっていましたが、利食い売りもあり下げています。南米ブラジルの産地では一部降雨もあるようですが、この後の10日程は高温となるようで乾燥による生育の懸念が出てきそうです。ドル円 O102.36 高102.47 安101.85 C102.30(一日内高安0.62・前日比0.04円高)...

シカゴ大豆18日 3月限1361(+231/2)輸出需要が堅調なこと、大豆粕の高値、ファンドの買い上げもあり上げています。金曜日にアウトルックフォーラムがあり2014年産大豆の作付面積見通しが発表となります。寒波の影響でミシシッピ川の水位は低下しており、バージ価格は暴騰しています。ドル円 O101.93 高102.74 安101.76 C102.35(一日内高安0.98・前日比0.42円安)...

シカゴ大豆 休場プレジデントデイの為休場となっています。ドル円 O101.80 高101.98 安101.38 C101.93(一日内高安0.60・前日比0.13円安)...

シカゴ大豆14日 3月限13371/2(-63/4)大きく上げていた後の買い戻しもあり下げています。大豆粕の需要は強く、米国産大豆の供給懸念もあり、先週はファンドは34000枚の買いと目立った週となっています。1ヶ月以上乾燥が続いたブラジルの産地ではこの後降雨が予想されており、乾燥懸念は終息となりそう。現物価格1329ドル円 O102.20 高102.40 安101.57 C101.80(一日内高安0....

シカゴ大豆13日 3月限13441/4(+211/4)輸出需要が根強いことに加え大豆粕需要家の買いが大きく入り大豆価格も上昇しています。米国産大豆の2014年産生産見込みが発表されていますが、生産面積は7800万エーカーとなりインフォーマ社の予想の8300万エーカーより500万エーカー少ない予想となっています。ドル円 O102.49 高102.57 安101.69 C102.20(一日内高安0.88・前...

シカゴ大豆12日 3月限1323(-113/4)中国が米国産旧大豆27万2000トンをキャンセルしたこともあり下げています。一方で中国は米国産新穀大豆24万トンを成約の情報もあります。中国に入港している米国産大豆にMIR162コーンも混入がないか検査を受けているという噂もあるようです。米国では大寒波となっていますが、今週末からは暖かくなる予報もあるようです。現物価格1329ドル円 O102.62 高102...

シカゴ大豆11日 3月限13343/4(+91/4)輸出需要が変わらず堅調なことや、南米ブラジルの乾燥懸念などから上げています。ブラジルでは乾燥懸念もありますが、多雨となっている地域もあり不安定となっているようです。FRBのイエレン新議長の証言が緩和策維持となりましたが、大豆も大豆粕高となりファンドも買い増しをしています。ドル円 O102.18 高102.69 安102.08 C102.62(一日内高安0....

シカゴ大豆7日 3月限13311/2(+53/4)今晩のUSDA需給報告を前にポジション調整の動きとなり上げています。需給報告では2013~14年の大豆期末在庫が堅調な輸出需要を背景に減少する見込みとなっています。南米ブラジル産地の乾燥気候も懸念材料に。ドル円 O102.11 高102.58 安101.47 C102.37(一日内高安1.11・前日比0.26円安)...

シカゴ大豆6日 3月限13253/4(+91/2)米国産大豆の輸出が好調なことで6日続伸しています。大豆粕の需要も堅調なことから10日のUSDA需給報告では期末在庫見通しが下方修正となる見込み。ブラジルの乾燥天候も懸念材料となっています。現物価格1310ドル円 O101.38 高102.17 安101.24 C102.14(一日内高安0.93・前日比0.76円安)...

シカゴ大豆5日 3月限13161/4(+3)米国大寒波により輸送トラックの手配も不可能で出荷出来ない状況。現物薄でもありますが、現在の価格を超えて来るようなら上げの速度も早まる可能性。10日の需給報告に注目です。ドル円 O101.66 高101.76 安100.80 C101.38(一日内高安0.96・前日比0.28円高)...

シカゴ大豆4日 3月限13131/4(+201/2)2月10日のUSDA需給報告では米国産大豆の期末在庫が下方修正となる見通しがあること、インフォーマ社がアルゼンチン大豆の収穫高見通しを50万トン引き下げたことや、搾油マージンの改善による需要が出てきたこと、米国の大寒波による現物高も影響し上げています。南米ブラジルの産地では乾燥気候、アルゼンチンではかなりの降雨による懸念も出ています。現物価格1282ドル円...

シカゴ大豆3日 3月限12923/4(+10)米国経済の先行き不透明感から株が大幅下落世界同時株安の様相となりドル安となったことでシカゴは反発上げています。ドルの下げに比べ上げ幅が少ないという感じはあります。ドル安継続となるとじり高となる可能性も。中国向け輸出も堅調を維持しています。南米ブラジルでは大豆収穫10%進んでいます。現物価格1278ドル円 O102.17 高102.40 安100.78 C1...

シカゴ大豆31日 3月限12823/4(+73/4)依然輸出需要が堅調なことからファンドの買いも入り上げています。米国では豚の流行性下痢が拡大していますが、南米産大豆の豊作観測から米国産大豆ミールの需要減少する可能性。ドル円 O102.73 高102.92 安101.96 C102.17(一日内高安0.96・前日比0.56円高)...

Appendix

プロフィール

チュウベイ

Author:チュウベイ
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

GUEST

オンライン

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR